金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!2017年下半期編!

金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!2017年下半期編!

2017年11月25日 ( 12か月前に公開 )

みなさんこんにちは。

晩秋の候。冬が近づき、北陸ではカニの解禁となりました。実はカニと言うのは北陸では11月6日に解禁と決まっています、漁の期間も決まっていて、メスのズワイガニはおよそ12月いっぱいまで、雄のズワイガニはおよそ3月いっぱいとなっています。その間しかズワイガニは食べられないというカニ。特にメスのズワイガニは香箱蟹(こうばこかに)と言われとても美味しく、12月までしか食べられないということでとても貴重な食材となっています。

「おみやげ処」でも是非ともこの香箱蟹をお買い求めいただき!と言いたいところです。諸事情によりさすがに生の香箱蟹は販売できませんが、カニっぽいおみやげも今回はご紹介いたします!

金沢に来たら買っていってほしいおみやげ at おみやげ処金沢

をお届けいたします。

じゃがりこ「贅沢カニだし」

金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!

ここまでカニのことを書いたらまずカニの記事から出すしかありません! 各地でお目にかかれるご当地じゃがりこですが、こちらは下記のエリアでのみ販売となっているようです。

東北 (秋田県 山形県)
中部 (新潟県 富山県 石川県 福井県)
近畿 (京都府)

カニのとれるエリアではあるのですが、鳥取などが含まれていない!ではないですか!! 一度はお聞きになったことはかならずあると思います。鳥取のカニは松葉ガニというブランド名で販売されています。

生のズワイガニを是非!と言いたいところですが、なかなか大きく鮮度もあります! カニで溢れているこの季節にカニのじゃがりこを北陸でぜひ!

Pocky五郎島金時

金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!

五郎島金時??

五郎島金時(ごろうじまきんとき)といいます。お聞きになったこと無い方もいらっしゃると思います。そうです、こちらの五郎島金時は加賀野菜の一つとされているためです。五郎島金時石川県の加賀で取れたお芋さんのブランドです。

この五郎島金時はその歴史を遡ると17世紀の元禄時代にまでさかのぼるそうです。そんな五郎島金時が入っているPockyは北陸限定!とのことです。

実は全国で作っているご当地ポッキーというのがあります。なんとその北陸版がこの「五郎島金時」なのです。こっぼこぼの食感が売りのこちらのポッキー。北陸土産に是非とも手にしていただきたいなと思います。

金沢カレーレトルト

金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!

金沢のB級グルメといったら金沢カレーを上げる方も多くいらっしゃるでしょう。地元民的にはこの金沢カレーと言うのは沢山の種類があって、どのカレーのこと?となってしまうのです。

インディアンカレー、チャンピオンカレー、ゴーゴーカレー、アルバカレー、ジャンカレーなどなど多種多様なカレーがあります。その金沢カレーの中でもレトルトとして販売されているのが

ゴーゴーカレー
チャンピオンカレー

です。特別金沢駅限定で販売されているのがゴーゴーカレー「金沢牛カレープレミアム」です。こちらは実際に食べてみたのですが、本物のゴーゴーカレーのルーに非常に近いのです。濃さも量も非常によく再現されています。

金沢へ来たら是非この金沢カレーをセットにしてルーをお買い求めになってはいかがでしょうか?

圓八カントリーマアム&本物のあんころ餅

金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!

筆者がおすすめする最高のお土産セットはこちらの「あんころカントリーマァム」とその原型である

圓八の「あんころ餅」

のセットです。カントリーマアムの「あんころ餅味」があるのでも驚きなのですが、その元となっている「あんころ餅」も実際に販売されています。

え?何がすごいん?

となるかもしれませんが、この「あんころ餅」はこの金沢駅では「おみやげ処 金沢」(一部、金沢駅構内のセブンイレブン)以外で販売しているところはほぼありません。(小松空港など一部で販売しているようです。もちろんカントリーマアムは販売しています)

なぜならば当日につくり、当日消費のものなのでそう簡単に手に入ることはないのです。だからこそカントリーマアムで済ませる!ということなのかもしれませんが笑 このカントリーマアムとその原型であるあんころ餅を食べ比べるという醍醐味を味わえるのは金沢・石川県でも数少ない場所となっています。この2つが並ぶこと自体も奇跡に近いのでは?

こちらは人気商品なので

15:00くらいまでにはご購入を!

おすすめします。

小堀酒造店 萬歳楽 「白山」

金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!

金沢に来たらおすすめの日本酒はたくさんあって何をおすすめしようか非常に悩むのですが、今回おすすめするのは小堀酒造店 萬歳楽 「白山」です。まず、白山をご存知でしょうか。ハクサンとよんだり、シラヤマさんとよんだりするのです。このお酒はハクサンの方のよみかたのようです。

この白山が開山して今年2017年で1300年になる記念の年でもあったのです。だからこそこの白山をおすすめしました。1300年前に泰澄(たいちょう)が初めてこの白山に登ったのですが、それが養老元年(西暦717年)のことでした。今年でちょうど1300年を迎える事になります。

この「白山」は凛と冴えあるクリーンな飲み口が魅力です。フルーティーな梨や桜の花のような穏やかな吟醸香と白米を思わせるほのかな香りと、キメ細やかでクリーンな飲み口、そして清々しいミネラル感と上品で繊細な旨味をお楽しみいただけます。

まつやの「とり野菜みそ」

金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!

でました!と言わんばかりの商品です。最近では首都圏でもCMを打ち認知度も増したこのとり野菜みそです。地元の方が首都圏の友達に北陸の味だとおみやげにしていくという話も聞いたことがあります。確かに作るのも楽ですし、味噌と野菜を入れれば沢山の野菜が「摂れる」ということで「とり野菜」という名前がつけられているという話を聞いたことがあります。鳥ではなく摂りの方だということです。

とり野菜みそのCMもちょっと調べてみたら出てきましたのでちょっとだけ紹介しておきます。こちらのCMは首都圏では見たことはあるのですが、地元金沢では見たことがありません。

のどぐろ茶漬け

金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!

北陸に来たら「のどぐろ」でしょ?!という方にはおすすめのお土産です! そもそものどぐろの産地ってどこが多いの?という話ですがあまり明確になっていないように思います。

もちろんこの金沢でも捕れるのですが新潟、 島根、山口、長崎、徳島などでも捕れるようです。近年では外国産のものも多くあるようです。

さいごに

いかがだったでしょうか? 「金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!2017年下半期編!」 とはいっても本日ご紹介したおみやげはハズレの無い恒久的な定番のおみやげのように思います! 特に筆者のおすすめは

金沢駅の「おみやげ処」で買える絶対に失敗しないおみやげを教えます!

カントリーマアム「あんころ餅」と原型の「あんころ餅」の2つのセットです! これはおそらく金沢駅周辺では揃えることが不可能!この

「おみやげ処」の特別おみやげ

ではないかと思われます。おすすめのカントリーマアム+あんころ餅はおすすめです! 是非金沢駅にお立ち寄りの際にはこのスーパーセットをお買い求めいただければ幸いです。